太陽生命 スマ保険で新たに新型コロナウイルス感染症等が原因で入院したとき倍額の最高40万円の入院一時金が受け取れるプランの取り扱いを開始します!
〜保険組曲Best「入院重点プラン感染症プラス」と「先進医療保険」の取扱開始〜

2020年8月19日

2020年9月1日よりインターネットで保険申し込みが完了できる「スマ保険」で新たなプランの販売を開始します。

  1. 保険組曲Best「入院重点プラン感染症プラス」
     スマ保険の「入院重点プラン感染症プラス」では、新型コロナウイルス感染症(注1)を含む所定の感染症が原因で入院されたとき、倍額の最高40万円(注2)までの入院一時金をお支払することができるようになりました。お客様が心配される治療費や入院に伴う諸費用・収入減等の影響に対して、生活をサポートすることができます。

  2. 先進医療保険
     弊社の営業職員チャネルで大変好評いただいている、「先進医療保険」がネットでかんたんにお申し込みできるようになりました。がんなどの病気が原因で「重粒子線治療」などの高額な技術料がかかる先進医療を受診した際に、1回の先進医療の療養につき1,000万円、通算2,000万円を限度に保障することができます。3大疾病保険や入院一時金保険と併せてご加入いただくことでさらに大きな安心をお届けします。

(注1): 「新型コロナウイルス感染症」とは、新型コロナウイルス感染症を指定感染症として定める等の政令(令和2年政令第11号)に定める新型コロナウイルス感染症のことをいいます。また、新型コロナウイルス感染症が「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」第6条第2項、第3項または第4項の疾病に指定された場合、その指定が解除された日以後に支払事由が生じたときは、新型コロナウイルス感染症は対象となる感染症に含めません。
(※)感染症プラス入院一時金保険は、責任開始日から10日以内に発病した感染症は保障の対象になりません。

(注2):「入院一時金保険」と「感染症プラス入院一時金保険」をそれぞれ入院一時金額20万円で同時に付加し、新型コロナウイルス等の所定の感染症やスポーツ中の事故など不慮の事故が原因による入院の場合

以  上