100歳時代シリーズ

太陽生命

「人生100歳時代」の到来に向けて

日本の高齢化の進展は著しく、平均寿命は男性が約81歳、女性は87歳に達し、さらに2050年には100歳以上の人口が現在の約7万人から70万人にまで増加すると推計されるなど、本格的な超高齢社会、「人生100歳時代」の到来が見込まれています。

太陽生命は、平成26年度より、シニアのお客様に最もやさしい生命保険会社になることを目指して「ベストシニアサービス(BSS)」をスタートしました。そして、平成28年6月からは、「健康寿命の延伸」すなわち“元気に長生きする”という社会的課題にこたえるため、「従業員」「お客様」「社会」を元気にする取組み、「太陽の元気プロジェクト」を展開しています。

太陽生命は、「人生100歳時代」の到来に向け、最優の保険商品・サービスを提供することを通じて、元気に長生きするシニアを応援してまいります。

※ 国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口(平成24年1月推計)」の出生中位・死亡中位仮定による推計結果。

太陽生命がご提供する「100歳時代シリーズ」保険商品

  • 100歳時代年金
  • ひまわり認知症治療保険